これからの季節、寒暖差疲労にご用心

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 日曜・祝日

これからの季節、寒暖差疲労にご用心

漢方相談子宝カウンセラーブログ

2020/09/14 これからの季節、寒暖差疲労にご用心

 

 
日中はまだまだ、厳しい残暑が続く毎日ですが、
朝夕は少しずつ過ごしやすい日々も増えて
きました。
 
 
本格的な秋へ向かうこの季節の変わり目に
注意が必要なのが寒暖差で体調変化を起こして
疲労として蓄積させてしまう状況です。
 
 
 
私達の身体には、周囲の環境に適応しながら
身体の状態を一定に保とうとする「恒常性」
(ホメオスタシス)と言う働きがあります。
 
 
自律神経のバランスも恒常性によって
保たれており、体温調節もその中の一つです。
 
 
 
5℃以上の寒暖差があると自律神経が過剰に働いて、
その結果疲労がたまってしまう訳です。
この時期に起こるめまい、肩こり、頭痛、
気分の落ち込みなどは寒暖差疲労によって起こる
と言われています。
 
 
9~10月は台風や秋雨前線の影響で、気圧の
変動や湿度の変動をまともに受けるため、
自留津神経が休まる間がない人も出てきます。
 
 
最近は、夏場の異常な暑さから冷房の効いた
部屋と戸外の行き来で夏場から疲れ気味の方も
多く、少し涼しくなるころから寒暖差疲労を
訴える方も少なくありません。
 
 
 
当店では、自律神経のアンバランスが現れやすい
胃腸の調子を良くして、疲労をとる各種、漢方薬や
自然薬を幅広く取り揃えておりますので、
是非ご相談ください。

 

かわなべ薬品

 

不妊相談

更年期相談

女性病相談

 

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~19:00
定休日 / 日曜・祝日

TOP