妊活は夫婦で取り組むもの

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 日曜・祝日

妊活は夫婦で取り組むもの

男性不妊女性不妊子宝カウンセラーブログ

2020/12/11 妊活は夫婦で取り組むもの

 

 
最近、採卵されたお客様に「すべて受精しました」
とか「胚盤胞まで育ちました」などのお喜びの
報告が増えています。
 
 
 
カウンセリングの時にお話しをお伺いすると
ご主人様が一緒になって、根菜類中心の食事に
変えたり、寝る前のスマホを止めたり、漢方を
飲んだり、ウォーキングをしたりと奥様に
合わせて、一緒に身体作りに取り組まれた
との事でした。
 
 
以前、卵子は胎児のときに作られて、それからは
減る一方というお話をこのブログでも書きましたが
精子は大体74日間かけて作られると言われています。
 
 
精子の事について分りやすく書かれたお勧めの
本として男性不妊治療の第一人者、石川智基
先生の「男性不妊症」や、獨協医科大泌尿器科
教授の「男を維持する”精子力”」などがあります。
 
 
無精子症などの症状がある方は別ですが、
それ以外の男性陣も、せめて三か月間は
ご夫婦そろって身体作りに取り組まれると
病院での治療に良い結果が出ることが
多いのも事実です
 
 
 
妊活は、ご夫婦で取り組むことが大切です。

 

かわなべ薬品

 

 
不妊相談
 
更年期相談
 
女性病相談

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~19:00
定休日 / 日曜・祝日

TOP