冷えが日本人に多いわけ…

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 日曜・祝日

lv

冷えが日本人に多いわけ…

冷え性改善

2017/09/15 冷えが日本人に多いわけ…

不妊治療をしている人が世界一多いのが
日本です。にもかかわらず、その治療による
出生率が世界最下位なのも日本です。
これは日本人に冷えの人が増えているのも
その要因の一つであると考えられています。
日本人がなぜ低体温になっていったのかを
考えてみたいと思います。
①体を動かさなくなった

交通機関やエレベーターなどの普及で体を
動かす機会が減り、動かないことで心臓が
弱くなり、筋肉が衰えて硬くなり、太り、
骨が弱くなり、ストレスに敏感になり、
免疫力が下がり、心身ともに病気に
かかりやすくなっています。
当然、代謝は下がり、体温も下がってきます。

 

115495
②減塩のし過ぎ

化学合成の塩(塩化ナトリウム)は減らすに
越したことはありませんが、ミネラルを
含む天然の良い塩を摂ることは重要です。
ミネラル不足も代謝を下げ、低体温を
招きます。

 

575923
③水分の摂り過ぎ

日本は元々湿度の多い国です。最近では熱中症
対策や喘息対策で大量の水分を摂ることを
推奨されますが、現実的な問題として、それらの
水分を処理できる強い内臓を持っている人が
民族的に少ないという認識が不足しています。
飲んだ水分を、すべて出し切らずに体内に残り
それが原因で冷えやむくみ、痛みなどのもとに
なることを東洋医学では「水毒」といって、
血行や精神の状態などにも影響を及ぼすと
考えます。

単純に考えても、冷たいジュースなど、清涼飲料水の
摂り過ぎは、温度の面からも、糖分を摂り過ぎる面
からも身体を冷やします。

 

452684-1

 

 

かわなべ薬品

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~19:00
定休日 / 日曜・祝日

TOP