冷えの改善には!!

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 日曜・祝日

lv

冷えの改善には!!

冷え性改善

2017/09/21 冷えの改善には!!

なぜ冷えになるのかの、お話のあとは
冷えを治すにはどうしたらよいか
についてのお話です。

 

%e5%86%b7%e3%81%88%e6%80%a7say-3
①食事
身体を温める食品を増やし、冷やす
食材は出来るだけ摂らないようにしましょう。

◎体を温める食品
○大根、れんこん、にんじん
○にんにく、しょうが、ねぎ
○黒砂糖、黒豆、小豆、海藻
○魚介類、卵、チーズ、脂肪の少ない肉
○梅干し、たくあん、明太子
○お湯割り焼酎、梅酒
根菜類や精製していない食品、冬場の食品は
大体、温めてくれます。

 

116016

 

●体を冷やす食品
●バナナ、メロン
●きゅうり、トマト
●白砂糖、ケーキ、菓子類
●ビール、コーヒー、清涼飲料水
●冷たい牛乳、豆腐
夏場の食品や精製(漂白)した食品は体を
冷やします。特に気をつけたいのが白砂糖を
使った食品です。

112386

②運動
運動すると筋肉で熱が発生し、体温が上がり
免疫力も上昇します。筋肉を刺激して筋肉量が
減らないようにすれば、一定量の熱を確保
しやすくなります。腰から下を動かす
ウォーキングから始めてみましょう。

 

465018

 

③お風呂
全身浴なら15~20分、半身浴なら20~30分
40℃位のお湯にゆっくりつかって身体の芯まで
温まりましょう。シャワーだけで済ますのが
良くありません。

 

804788

 

④漢方サプリ
化学的な薬品が大概、身体を冷やすのに対して
漢方生薬で体を温めるものと言えば、お種人参
生姜、黄耆、大棗、地黄、当帰、陳皮など様々です。
体質的な冷え性でお悩みの方は品質の確かな
漢方サプリをご検討されてはいかがでしょう。

 

600500

 

かわなべ薬品

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~19:00
定休日 / 日曜・祝日

TOP