男性の産後うつ…

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 日曜・祝日

男性の産後うつ…

漢方相談男性不妊女性不妊子宝カウンセラーブログ

2021/11/19 男性の産後うつ…

 

 
男性にも産後うつ
先日、当ブログで「産後うつ」についてご紹介
しましたが、あれは、女性のケースのお話
でしたが、男性にも産後うつがあることは
あまり知られていません
 
 
 
女性は妊娠、出産をすることで体力を大きく
消耗したり、ホルモンバランスが乱れることで
情緒が不安定になり、育児への不安など精神的
なストレスが重なることで産後うつが引き起こ
されますが、男性の場合は「仕事との板挟み」
と「育児の手伝い」と「育児で疲れ切った奥さん
のケア」などに突然直面する状態になって起こる
と言われています。
 
 
NHKによると約10人に一人の割合で男性にも
産後うつになるとの調査結果があるそうですが、
女性の産後うつに比べて社会からの認知度も低く、
身近な周囲の人にもなかなか理解してもらえない
ため悩みが深刻になる傾向があるそうです。
 
 
かわなべ薬品では妊娠された奥様の旦那様には
黒川伊保子さんが書かれた「妻のトリセツ」と
いう本を読んでいただくようにご紹介しています。
 
 
「周産期、授乳期の妻は満身創痍」などの題目
からも判るように、周産期から子育て期の奥様
との上手な向き合い方、付き合い方が丁寧に
書かれていて、産前産後の心身や環境の大きな
変化をご夫婦が手を取り合って乗り越えてこそ
家族としての進歩や成長があるのではと思います。
 
 
 
男性の精神不調については、周りや本人の
理解が少ない分、深刻になりやすいので、早めの
対処が必要です。わかりやすい指標は疲労度
だと思いますので、疲れているなとか、気分が
乗らないなと感じたらまず誰かに話してみることが
解決の第一歩だと思います。
 
 
 
産後うつに関しては、有効な漢方薬やサプリが
御座いますので、男女を問わず早めの相談も
受け付けております。ご相談お待ちしてます。

 

かわなべ薬品

 

 

 
不妊相談
 
更年期相談
 
女性病相談
 

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~19:00
定休日 / 日曜・祝日

TOP