30年ぶりの病気

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 10:00~18:30 定休日 / 日曜・祝日

30年ぶりの病気

漢方相談子宝カウンセラーブログ

2024/06/28 30年ぶりの病気

 

 
梅雨に入ってから、だるい、メマイ、頭痛、
長引く咳、風邪などの苦情を抱えてご来店される
お客様が結構いらっしゃいましたが、私は
30年ぶりに膀胱炎になりました。
 
 
 
東京での研修会が2週続けてあり、帰ってきて
から孫に風邪をもらい、やっと風邪が落ち
着いたかなと思ったら突然、排尿痛に悩まされ
ました
 
 
 
ホノミ流の膀胱炎の治し方として猪苓湯に血流
促進の生薬が配合されたホノマリアを主体に
抗生物質のように働くワグラスDを加えると
大体の膀胱炎は終息いたします
 
 
30年前はこの二つの漢方薬と水分を多めに摂る
ことで良くなったのですが、今回は2~3日服用
しても良くならず、山薬や人参が入ったパナパールを
足してようやく回復に向かいました。
30年前との体力の差は歴然と言ったところですね
 
 
膀胱炎は細菌性の「急性膀胱炎」「慢性膀胱炎」と
非細菌性の「間質性膀胱炎」に分けられるそうですが
私の場合、女性に多い急性膀胱炎だと思いますが
排尿時の痛みには相当悩まされました
 
 
 
夏場はクーラーや冷たい物の摂り過ぎなどで身体を
冷やすうえ、暑さによる疲労も重なったりして
免疫が下がり、膀胱炎をおこしやすい時期です。
疲れを溜めないようにお気をつけ頂き、排尿時の
痛みが出たら早めにご相談ください

 

かわなべ薬品

 

不妊相談

 

更年期相談

 

女性病相談

 

 

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~18:30
定休日 / 日曜・祝日

TOP