二人目がなかなか…

有限会社 川辺薬局

099-267-5058

〒891-0141 鹿児島県鹿児島市谷山中央7-25-5

営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 日曜・祝日

二人目がなかなか…

漢方相談女性不妊子宝カウンセラーブログ

2017/06/20 二人目がなかなか…

上の子が来年、小学校に上がるのに二人目を
なかなか授からなくて…というようなご相談が
増えています。

 

 

一人は生まれているのだから、赤ちゃんを授かれない
はずでもないし、目立った不妊の原因があるわけ
でもないのに二人目に恵まれない二人目不妊の方が
増えているのです。

 

783832

 

一人目を授かる前は
身体年齢も若く、相手をするのもご主人だけで、
幼稚園でママ友とのお付き合いもないし、嫁ぎ先との
関係も良好など、育児疲れなどのストレスを感じずに
済みます。

 

 

また、一人出産したことで、栄養を赤ちゃんにに取られて
妊娠できるだけの十分なパワーが足りない状態とも
考えられます。

340041

 

さらに最近では、出産したあとのケアについて知恵を
授けてくれる、おばあちゃん的な存在が希薄で、産後の
肥立ちを十分にやっている人が減っていることも関係して
いると考えられます。

 

 

赤ちゃんを出産した直後は、妊娠、出産で消耗した体力や
血液循環、ホルモンバランスを元に戻す必要があるのですが、
早くに職場に復帰したり、テレビやスマホなどで夜更かし
したりすると、体力がなかなか元に戻れない状態になります。
産後三か月くらいは大事をとって休養することを
心がけたいものです。

 

 

この休養の中に、血の道の漢方や、クマザサなどの自然薬で
体力回復を早め、血液循環などをワンランク上のものに
していくことなども含まれます。

 

%e3%82%af%e3%83%9e%e7%ac%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a022-1

 

かわなべ薬品

電話番号 099-267-5058
住所 〒891-0141 鹿児島県 鹿児島市 谷山中央 7-25-5
営業時間 / 9:00~19:00
定休日 / 日曜・祝日

TOP